≡ CALENDAR ≡
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
 May 2017 
NEW ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
Rakuten
UNIQLO
BlogPeople
LINKS
≡ PROFILE ≡
≡ RECOMMEND ≡
≡ OTHERS ≡
≡ Search this site ≡


<< ホイアンに来た。 | main | ホイアン3日目(ベトナム最終日) >>
 スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
 ホイアン2日目
本日はホイアンでの2日目です。

ミーソン遺跡というホイアンから車で1時間ほどのところへ行ってきました。
遺跡自体は世界遺産となっているのですが、戦争の影響で壊れていて、規模的にはさほど大きくはありません。まあ、アユタヤやアンコールワットと比べてしまっているのですが。。。

帰りは水上ボートでゆらゆらゆら。川はきれいではありませんが、穏やかなので、それなりに楽しめました。
陸に上がったら、すぐビール・・・
ここでは生ビールをのめる店があり、すばらしいです。しかも、一杯80円くらい!!
かなり堕落した生活をしておりますが、夏休みなので仕方ない。

こんな楽しい生活も明日で終わりです。
明日の夜の便で日本へ帰ります〜〜


以下、帰国後追記:
朝8時くらいにミーソン遺跡に出発です。僕たちはまたシンカフェ(ホイアン支店)で予約したのですが、ここから出発したのは僕等二人だけ。他の旅行会社で予約した人たちと一緒に行きました。
遺跡までは車でだいたい1時間ちょっと。そんなに遠くは無いですね。

入り口からみんなで歩いていきます。道などはかなり整備されていて、歩きやすいです。


遺跡はいくつかのグループに分かれていて、グループごとに建物を見ることが出来るのですが、戦争時にほとんど壊れてしまったらしく、入り口から一番近いグループB(だったかな?)がメインとなっています。


なんと中に入れます。中にはその当時の焼き物?などが飾ってあります。

遺跡を一周するのは1時間くらいで終了します。結構時間を持て余してしまいました。

ツアーの内容としては、このミーソン遺跡のみ訪問して帰るもの(3.5ドル)と、近くの船や工芸品を作る村をボートで訪れるもの(5ドル)の2種類があり、僕はもちろん後者を選びました。

ボート乗り場では、現地の子供がたくさん遊んでました。


民芸品を作る村(名前はわすれました)はさほど大きくなく、お店をちょっと見て終了です。
↓ちょっと怖い品を見つけました。


船もここで作っているようです。


ボートはホイアンの船乗り場に到着し、その場で解散となります。


今日の夜ご飯は、昨日行ったCargo Cafeの向かいにある、タムタムカフェという場所で食べることとします。お店の趣向的には、昨日のCargo Cafeと同じく、欧米人が好みそうな料理やでデザートが充実しています。
もちろん春巻きは食べますよ。これで何本目だろう??
このお店のはコロモがついていて、サクサクしています。

ためしにピザも食べてみることに。美味い!!


テラスの席に座ったので、向かいのCarge Cafeを撮影してみました。
どこの国にいるのかちょっとわかりませんね。


う〜〜ん、やっぱりホイアンは落ち着きます。
明日で最終日となってしまうのが、ほんとに残念。

その他の写真は、アルバムへ。
| ベトナム旅行 | 17:43 | comments(0) | trackbacks(0) |
 スポンサーサイト
| - | 17:43 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blueangel.jugem.jp/trackback/290
トラックバック