≡ CALENDAR ≡
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
 May 2017 
NEW ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
Rakuten
UNIQLO
BlogPeople
LINKS
≡ PROFILE ≡
≡ RECOMMEND ≡
≡ OTHERS ≡
≡ Search this site ≡


 スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
 パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズチェスト
最寄の映画館で先行上映がやっていたので、土曜に見に行ってきました!


この映画館、場所が悪いのかいつもかなりすいていて、今回も先行上映でレイトショーということを考えると人がいなさすぎです。。。
潰れないことを願っています。。。

前作よりも、コミカルなシーンが多くなった気がします。
雰囲気的には、ワンピースの実写化みたいな・・・。普通に笑えるシーンが多いので、そういった意味でも楽しめます。

ただ、来年5月に続編が決まっているので(しかももう前売り券が発売していました)、この話だけでは完結しません。それがちょっと残念かなぁ。。。
あと、前作から続いていないようで続いているので、見に行く方は再度復習を・・・。僕は見ないで行ったので、微妙に忘れていました。

☆おすすめ特価DVD☆パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち コレクターズ・エディション
| 映画-Movie- | 00:01 | comments(0) | trackbacks(3) |
 タイヨウのうた
今日は久々に邦画を見てきました。世の中的にはデスノートが話題になっているかと思いますが、僕が見に行ったのはタイヨウのうたです。
主演のYUIが好きなのと、キャスティングもなかなかいいなぁって感じで。
しかも無理して舞台挨拶のある回にしてみました。池袋のシネマサンシャインでみたのですが、どこで買ってきたのかヒマワリの花を持っている人がちらほら。
舞台挨拶は20分程でしたが、それなりに楽しめました。次回から邦画を見に行く時は舞台挨拶ある回を取るのもいいかなぁと。
ユイはなんか素朴な感じがして可愛らしい。共演の塚本崇史もなかなか好感が持てるキャラでした。あと、麻木久仁子の細さにびっくり!さすがですなぁ。

映画の内容は死に至る病気を扱うものですが、さほどストーリーは重々しくなく、終始爽やかな感じです。ユイの演技は上手い下手は抜きにして、素です。なんか良いです。歌う場面が一番の見所なので、僕的にはナイスキャスティングかと思っております。

舞台挨拶の時に監督も言ってましたが、手づくり感ある作品ですね。全体的に派手さやある意味大袈裟な泣かせ所が無いので、物足りないと感じる方もいるかもしれませんが、僕は大好きな作品です。心に残りますね。

7月より沢尻エリカ主演でドラマ化も決まっているようで、こちらも楽しみです。ただ、山田孝之は??って感じですかね。

主題歌もいいですよ。


Good-bye days / YUI for 雨音薫
FROM ME TO YOU
| 映画-Movie- | 23:34 | comments(3) | trackbacks(25) |
 「デイジー」
昨日、韓国映画のデイジーを見てきました。
ストーリーを読んで興味を持ったというよりは、完全にキャストで選んだ感じですね。
久しぶりのチョン・ジヒョン出演作ですし、「私の頭の中の消しゴム」でチョン・ウソンにも好感持てたので。
ちなみに、今回のチョン・ジヒョンはさほど暴れません(笑)
どちらかというと、内に秘める感じで、ちょっと新鮮な感じがします。

なぜか舞台はオランダ。町並みはさほど映るわけではありませんが、ちょっと行ってみたい気もします。
ストーリーは、賛否両論あるかと思いますが、僕はすごく素敵な話だと思いました。号泣するまではいきませんでしたが、ちょっと泣きました。
「愛」の表現の仕方がうまいなぁと。

韓国映画、大好きです↓↓!
ラブストーリー
私の頭の中の消しゴム
「猟奇的な彼女」
| 映画-Movie- | 22:07 | comments(0) | trackbacks(2) |
 ダ・ヴィンチ・コード
昨日、レイトショーで「ダ・ヴィンチ・コード」を見てきました。
さすがの話題作とあって、いつもは閑散としているご近所のシネコンも、かなりの人が入っていました。主に年配の方が多かった感じですね。

映画をみてから読もうと思ってたので、原作は読んでません。評判では、原作読まないと、展開が早くてついていけないとか・・・。
実際見た感想としては、テンポはよいですが、理解できないほどでもありません。でも、全部理解できたかといえば、そうとも言えません。。。

こりゃ、原作読むしかないんだろうなぁ。。。
(文庫版)「ダ・ヴィンチ・コード上・中・下巻セット 」
| 映画-Movie- | 22:21 | comments(2) | trackbacks(6) |
 映画「ゲド戦記」予告編(大画面版)
先月「ナルニア国物語」を見たときに、スタジオジブリ作品の「ゲド戦記」の予告編が流れていました。
かなり僕の好きな雰囲気を醸し出していたので、公開を楽しみにしているところです(7月公開)。

スタジオジブリのHPで、13日から大きな予告編が見れるようになっているので、気になる方は是非。


ところで、宮崎作品で、どれが一番好き?という問いに、みなさん結構悩まれますよね。
僕は・・・「風の谷のナウシカ」ですかね、やっぱり。
初めて見たときの衝撃は忘れません。
風の谷のナウシカ・初回限定カヴァー付きDVD

映画も面白いですが、コミックもおすすめ。映画になっているのはごく一部なので。
風の谷のナウシカ(1)
| 映画-Movie- | 22:37 | comments(2) | trackbacks(1) |
 ナルニア国物語
「ナルニア国物語」が昨日から公開されています。

実は、先週見てきました。
先行上映でしたが、結構やっている映画館が多かったので、さほど混んではいませんでした。

最近自分の好きなジャンルはいわゆる「ファンタジー」なんだなぁとつくづく感じます。ロードオブザリングも大好きでしたし、最近ハリーポッターも面白くなってきました。
世界観の完成度としては、ロードオブザリングの方が一枚上かなぁと感じましたが、なかなか面白く見れました。話があまり複雑でないのが良いですが、ナルニア国に関する説明がもう少し多いといいなぁと感じます。

なんといっても、ライオンの格好よさが素晴らしかったですね、うん。
第1章はそれ自体で完結しているのですが、第2章以降はどう続いていくのかが楽しみです。
| 映画-Movie- | 23:52 | comments(0) | trackbacks(2) |
<< | 2/5PAGES | >>